BLOGブログ
BLOG

現在の塾の状況に関して

2020/04/13
ロゴ

皆さんこんにちは

塾講師の志水です。

 

大変な世の中になってまいりましたね。

 

 

少し前までの常識はもう非常識となっています。

 

塾も現状を維持することはもう厳しいということで、NEVOSでも先週の水曜日からオンライン授業とオンライン自習室を開始いたしました。

 

詳しく話しますと、現在、授業に関しては「対面」か「オンライン」を選ぶことが出来ます。

 

この緊急事態宣言が出されている間、授業は1対1で行っており対面を選んだ場合、塾には僕と生徒のみの状態となっております。感染リスクを下げることはできていますが0にはできないのが現状です。

オンラインであれ対面であれ1対1の指導でこの窮地を手厚くフォローしていけたらと思っております。

 

当塾の売りである自習室は利用できませんが、代わりにZoomを用いた自習室を完備しております。

生徒たちが勉強している様子をリアルタイムで見ることができ、わからないことがあればその場で質問することが出来ます。

 

このような形で現在も塾を続けておりますので、お子様が期間中勉強ができていない状態なのであれば、ぜひご相談ください。

 

当塾の生徒はzoomを用いてほぼ毎日

中3生 4時間以上

中2生 3時間以上

中1生 2時間以上

をノルマとし勉強されています。

 

 

正直言ってこの期間中(休校の2か月の間)で大きな学力差ができると確信を持って言えます。

 

中1生や中2生はいいとしても、中3生にとっては大問題です。

 

NEVOS中3生だけ見ても、彼らの毎日の平均学習時間は6時間に近づいています。

まったく勉強していない子と彼らは、60日間の中で360時間(60日×6時間)の差を生んでしまいます。

 

これは一年間毎日、1時間ずつ勉強することと同義。

 

 

おそらく、このように勉強されている方は大勢ではないにしろ、少なくない数いらっしゃいます。

そして、中間層が消え、二極化された受験生たちは、超えることのできない壁を痛感することとなります。

 

 

救いがあるとすれば休校期間の30日程度はまだ残っているということ。

しかし刻一刻とその時間は無くなりつつあります。変わるのであれば今しかありません。

がんばって下さい。

冷たいようですが、僕は自分の生徒たちを救うのに精いっぱいで他の生徒を救済することはできません。

しかし世の中にはYouTubeに授業を出したり、スタディーサプリのように低額で全教科サポートしてくれるようなサービスが多くあるのです。

それらの情報をうまく集め、うまく使っていくことをお勧めします!

 

 

 

新型コロナウイルスが早急に収まることを願っております。

 


新規入塾生の募集について

 

現在新規入塾生の募集を行っています!

募集している生徒は

新中1 女子生徒のみ

新中2 4名

新中3 3名(女子生徒優先)

です!(4月13日現在)

個別指導ですが、塾全体のバランスを考え、学年で生徒数を区切らせていただきます。

 

もし、入塾をお考えの方はご連絡ください!面談と体験授業をご用意いたします!

電話は13時前か21時以降にお願いします。授業中で出られないことがあります。

 

新中3生は頑張って4月中には締め切りたいと思っています!中3生は一貫した指導を早期に行う必要があるので!

中3夏の募集は今のところ予定しておりません。是非ともこの春に決めていただければ幸いです!!

→4月中は厳しいかもですね笑