BLOGブログ
BLOG

合格するために必要なもの、それは「運」

2020/01/29

みなさんこんにちは!塾講師の志水です。

 

つ、ついに愛知県私立高校入試まで一週間を切りました。

私立専願の子にとっては長かった道のりも、ゴールが見える距離です。

 

この時期は本当につらい。特に合格ギリギリ、または合格点にたどり着けない子にとっては。

 

 

NEVOSにもそういった生徒がいます。合格点にたどり着けることもあればたどり着けないこともある。

まさにギリギリ。

 

 

そんな子に必要なものは「運」だと思います。

 

 

本番の試験で自分にできる試験内容を引き当てる、そんな「運」が必要です。

 

 

しかし、「運」はそんな簡単に備わるものではありません。

 

日々、冷静に頭を使い

日々、一生懸命に勉強し

日々、周りや環境に感謝し

日々、耐え抜いた

 

そんな者に備わるのだと信じています。

 

 

具体的に言いましょう、

まずは、冷静に自分を分析しましょう。すべてをやり直す時間はありません。過去問の演習などから自分の苦手を分析し、そこに絞って勉強をすべきです。

 

次に時間の限り勉強をしましょう。長距離ランナーがゴール手前でペース配分をするでしょうか?気合と根性です。ここで頑張らなければ後悔が残る。死ぬ気で頑張ってください。

 

そして感謝をしましょう。自分が追い詰められている状況でも隣人への感謝は重要です。あなたには応援してくれている人がいるはずです。その人たちを無下にしてはいけません。彼らへの感謝がまわりまわって自分を支える糧となります。

 

あとは耐えるのみです。どんなに悪い天候も、その雲の裏には太陽があります。光明が差す、その瞬間を逃さないためにも今は耐えるのです。

 

 

試験当日、今までやってきたことがきっと報われます。思い描いてください、あなたが成し遂げる、その瞬感を。

 

 

 

成しうる者になるためには為すべきことを為し続けましょう。