BLOGブログ
BLOG

ノート1冊にまとめる!?

2019/05/29

みなさんこんにちは、徹底管理指導塾NEVOSです!

 

日々色々な勉強法を検討している中で、先日こんな衝撃的な話を耳にしました。

それは、

 

『5教科全部をノート1冊にまとめるべし!』

 

というものでした。

 

 

普通、5教科全部を1冊のノートにまとめるなんてことはせず、別々のノートを作ることが良しとされているので、常識の逆を行く勉強法にびっくりしてしまいました。

 

 

しかし蓋を開けてみるとこれが意外と理にかなっていたりしました。

 

5教科をそれぞれ5冊のノートにまとめる場合に比べ、1冊にまとめた方が何度もその1冊を開く機会があるため、そのぶん復習する回数が多くなって「記憶に定着しやすい」とのことでした。

 

 

確かに、復習する回数が多くなれば多くなるほど記憶には残りやすいので、なるほどな〜と思ってしまいましたね。

 

 

まあ1冊にまとめる場合は見やすいようにしたり、ルーズリーフを使って教科ごとまとめたり、そのまとめ方に工夫がいるとは思います。

 

 

ただ、ここで言いたいのは1冊にまとめるテクニックを推奨したいということではなく、世の中には本当に色々な勉強法があるんだよ!ってことです。

一人一人自分にあった勉強法というのはやはり違うので、ベストなものを模索していかなくてはなりません。

 

 

もしかしたら、ごちゃごちゃしていても1冊に全部まとめる方が記憶に定着しやすい人だっているかもしれませんし、別々のノートに綺麗に整理した方が記憶に定着しやすい人もいるかもしれません。

 

 

常識にとらわれず、自分のベストを一緒に探してみましょう!