NEVOSブログ
BLOG

成績が良い子たちの共通点とは!?

2019/04/23

みなさんこんにちは、徹底管理指導塾NEVOSです!

今日は成績が良い子について、1ポイントだけお話ししたいと思います。

 

 

現在成績が良かったり、これからグーンと伸びるだろうなぁと予感させる子たちには「その瞬間を大切にしている」という共通点があります。

 

 

一瞬一瞬を大事に生きています。

小さなことでも「どうでもいいや〜」って思っていないというか、まさに「今を生きるッ!」って感じがするのです。

 

 

例えば、英文を読んでいて知らない英単語に出会ったとします。

多くが意味を調べたり(あるいは教えてもらったり)して「ふぅ〜ん、そうなんだ〜」で終わるのに対して、彼らはすかさずノートの隅に書き取りし始めます。 「今この瞬間に完全に暗記してしまうんだ!」とでも言わんばかりの勢いで、ガリガリガリガリ書き始めます。

 

未知の単語に出会った瞬間を大切にして、覚えるという作業を後回しにしないのです。

 

 

例えば、「成績が伸びる勉強法」だとか「絶対に忘れない暗記法」だとか、なんでも良いのですが新たに自分の知らなかったコトに出会ったとします。

(これだけの情報社会なのですから、日々僕たちは新しいコトに出会っていますよね。)

多くが「そんなやり方もあったんだ〜、すごいなぁ…」で終わってしまうのに対して、彼らはその瞬間からその「新しいコト」を自分自身で実践し始めます。 今この瞬間から始めてみる。

 

 

そうすることで自分に合う合わないもすぐにわかりますし、自分に合わないと思ったらすぐに別の方法も試すことができます。

なんというかダラダラしていないんですよね。

 

 

ここで大事なのは、できる人たちだからダラダラしていないのではなくて、ダラダラしていないからできる人になっていくということです。

 

 

何もダラダラとくつろいではいけないと言っているのではありませんよ笑

体と心をダラダラさせる(リラックスする)ときはしっかりダラダラする、やるときはその瞬間その瞬間を大事に生きて後回しにしない、スルーしない。

 

学ぶ態度がダラダラしてはいけないということです。

 

 

たったそれだけで大きな違いを生むのです。