NEVOSブログ
BLOG

第一回「リスニング講座」がありました!

2019/04/22

みなさんこんにちは、徹底管理指導塾NEVOSです!

 

今年度から、新たに「現代文講座」とともに始まった「リスニング講座」。

その第一回が昨日4/21(日)にありました。

 

 

初めての試みではありましたが、短い時間でもリスニング力を鍛えることはできるんだと実感できるような確かな手応えはありました。

 

 

さて、リスニングといえば耳で聞いて理解するのだからとにかく「聞く」のが一番だ!と思ってしまいがちですが、以外と盲点なのが「そもそも知らない英単語や表現が多すぎる」と言う問題です。

 

まずは、自分が今解いたリスニング問題のスクリプト(読み上げられた文章)に目を通してみてください。

知らない単語や未知の表現はどれくらいあったでしょうか?

 

 

文章中に知らない語句が数個あるだけでも、それをリスニング中に推測しながら文章を理解するのは難しいでしょう。

これは短い文章ならなおさらで、2〜3個知らない単語があったらもうお手上げです。

 

 

リスニングは英語長文以上に「応用問題」なのです。

 

 

英語は語学ですから、基礎的な単語力が不足している段階で「応用問題」にチャレンジしても身の丈に合わず負担が重たくなってしまいます。

それでは、いっそう英語が苦手になってしまいますよね。

 

 

そこで、徹底管理指導塾NEVOSでは「応用問題」に向けて「英単語テスト」も実施することでまずは基礎的な単語力強化を図っています。

その上でリスニングのような応用問題にも取り組むことで、できるだけストレスを軽減するよう心がけています。

 

一緒にリスニング力(と単語力)を強化してみませんか?